レディ

子宮筋腫について理解しておこう|妊娠しやすい体を作る!

機能性不妊は不妊鍼灸で

鍼灸

具体的な原因が分からない不妊のことを「機能性不妊」と言います。機能性不妊にオススメの妊活があります。それは不妊鍼です。不妊鍼灸は専門の鍼灸院で受けられます。現在不妊鍼灸は保険外診療となっているところがほとんどです。

もっと読む

妊娠しやすい体を作る

笑顔のカップル

妊活を通して妊娠しやすい体を作りたいという方は、妊活マカを利用しましょう。妊活マカは、飲むだけで妊娠しやすい体が作ることができるという、まさに夢のようなアイテムです。

もっと読む

子宮筋腫の特徴について

医者

子宮筋腫は、良性の腫瘍の一種です。平滑筋の細胞が増殖して発生します。良性なので、命を脅かす危険性は持っていませんが、放置しておくとどんどん大きくなってしまいます。その結果、体に何らかの影響を及ぼす恐れもあります。子宮筋腫の原因は、具体的に分かっていません。ただ、「エストロゲン」と呼ばれる女性ホルモンが関係している可能性が高いと言われています。

子宮筋腫ができてしまうと、妊娠しにくい体になってしまう恐れがあります。腫瘍ができたことで、受精卵が着床するスペースが小さくなってしまうからです。最悪の場合、初期流産を起こしてしまう可能性もあります。今妊娠を望んでいる女性はもちろん、多くの女性に悪影響を及ぼす可能性を孕んでいるのです。子宮筋腫であることが分かったら、なるべく早い段階で専門の病院に行き、治療を受けに行きましょう。

子宮筋腫の治療は、症状の有無、そして腫瘍の大きさなどによって選択されます。腫瘍ができていても症状という症状が出ていない場合は、経過観察となる場合がほとんどです。腫瘍が大きく、また症状が現れている場合は、薬物療法による治療が行なわれます。薬物療法でも症状が治まらなかった場合、手術療法が適用されます。子宮筋腫における手術療法は、腫瘍がある部分だけを切り取る「筋腫核手術」が用いられます。場合によっては子宮を全摘出することもあります。ただこれはあくまで最後の手段です。このような状態にならないよう、早め早めの判断、治療を受けるようにしましょう。

ベストなタイミングで

サプリメント

マカサプリを飲むときは、タイミングや飲み方をしっかり意識しておきましょう。ベストタイミングは食後だとされています。また、飲むときは水と一緒に飲むようにしましょう。そうすれば効果を十分に得られます。

もっと読む